NEWS

Information

2018.10.12 - NEWS

【公演中止】10/6(土)手嶌葵スペシャルライブ

【公演中止】10/6(土)手嶌葵スペシャルライブ

福岡市科学館一周年記念事業として、本企画2回目となる手嶌葵さんをゲストに招きスペシャルライブを企画しました。2018年10月6日(土)に予定しておりましたが、台風25号の影響により当日の公演は中止、振替公演として、2019年2月2日(土)に開催いたします。最新の光学式投映機と8K相当のプロジェクタ、臨場感のあるサラウンドシステムを用いて、幻想的な歌声と創造的な演出をお楽しみください。

[日時] 2019年2月2日(土)17:00~18:30、19:00~20:30
[場所] 福岡市科学館 6階ドームシアター(プラネタリウム)
[出演者] 手嶌葵
[URL] https://www.fukuokacity-kagakukan.jp/dome_theater/2017/12/106815.html

2018.8.10 - NEWS

クロスFM「FRIDAY SPECIAL BAYSIDE SHOCK」にゲスト出演

クロスFM「FRIDAY SPECIAL BAYSIDE SHOCK」にゲスト出演

代表の松本が、クロスFM「FRIDAY SPECIAL BAYSIDE SHOCK/ネクステージヒーロー」にゲスト出演しました。

[日時] 2018年8月10日(金)14:00〜14:15
[番組Webサイト] http://crossfm.co.jp/contpgms/w_main.php?oya_id=499
[番組アーカイブ] http://radiko.jp/#!/ts/CROSSFM/20180810141745



2018.8.1 - NEWS

『「伝わる」基本を身につける~手順にふりかえり、伝わる情報をつくる~』ワークショップ開催

『「伝わる」基本を身につける~手順にふりかえり、伝わる情報をつくる~』ワークショップ開催

代表の松本が、「佐賀市市民活動プラザ人材育成 機能・役割別研修/伝える力」の一環で、ワークショップの講師をいたします。企画づくりから広報の考え、デザイン思考の課題解決手法を取り入れながら、ラフやフライヤー(チラシ)のデザインが出来上がるまでのワークフローを体系的に学びます。デザイナーが活躍する社会を、参加者の皆さんを考えていき、身につけていきたいと思います。

開催概要

[日時] 平成30年8月25日(土)13:30~17:30(受付:13:00~)
[場所] 佐賀市市民活動プラザ 4F 会議室A+G
(Googleマップ:https://goo.gl/maps/KrwHzf2kvWo
[対象] 市民活動団体や学生団体、まちづくりに関心がある方
※特に企画者や広報担当者の方におすすめ。
[定員] 30名
[参加費] 無料
[準備物] お好きなフライヤー(チラシ)を1枚お持ちください。
※すでに制作された配布用/40部程度の持ち込みも歓迎。
[URL] http://www.tsunasaga.jp/plaza/news/plaza-news/012514.html

プログラム

前半/13:30~15:35※目安
1.自己紹介&持参のフライヤー紹介

2.デザインの役割、誰に伝えるものか
・デザインの機能的側面と印象的側面
・造形から課題解決手法「デザイン思考」へ

3.基本の手順を考えてみよう
・現場で求められるデザインの役割
・先を読むスキル:企画から実施まで円滑に

後半/15:35~17:30※目安
4.伝わる情報をつくる
・情報の設計:必要情報を準備し優先順位をつける

5.伝わる情報に変える、評価する
・ラフ、フライヤー(チラシ)と順につくる
・作った作品を鑑賞し、評価する

6.まとめ
・一日の活動を振り返る

応募申し込みは、こちらよりお申し込み下さい。

2018.7.12 - NEWS

産業技術大学院大学Webサイトに企画紹介

産業技術大学院大学Webサイトに企画紹介

産業技術大学院大学Webサイトに、「西日本新聞経済電子版に本学 金箱淳一助教によるコンサート演出デバイスに関する記事」が掲載されました。6月30日開催されたSTARRY NIGHT JAMの企画についての記事です。
「⾳楽を聴きながら星を描こう」
・主催 福岡市科学館
・企画 コニカミノルタプラネタリウム株式会社
・企画設計・装置開発 金箱淳一(本学助教)
・企画設計・演出 松本祐典

[URL] https://aiit.ac.jp/news/view/728

2018.6.28 - NEWS

情報科学技術大学院大学Webサイトに掲載されました。

情報科学技術大学院大学Webサイトに掲載されました。

企画設計を行う「⾳楽を聴きながら星を描こう ~親⼦で楽しむプラネタリウム企画~」について、情報科学技術大学院大学Webサイトに掲載されました。

https://www.iamas.ac.jp/activity/20180630fukuoka/

Next page